【最新情報】 2016/06/05 新役員及び事業計画を掲載しました。     更新履歴はこちらです 
日本ダンススポーツ連盟 (社)日本ダンススポーツ連盟(JDSF)とは
 (社)日本ダンススポーツ連盟(Japan Dance Sport Federation; JDSF)とは、ダンススポーツ技術の発展と普及を図り、もって国民の心身の健全な発展に寄与することを目的として、2002年(平成14年)に文部科学省から認可された社団法人です。

 その前身組織である日本アマチュアダンス協会(Japan Amature Dance Association;JADA)設立(1977年(昭和52年))以降、地域に密着したサークル・クラブを拠点とし、市区町村と連携しながらダンススポーツの指導にあたるなど、その発展・普及に努めています。 
 また、世界86の国・地域から構成されるダンススポーツの国際競技団体(IF)である国際ダンススポーツ連盟(International Dance Sport Federation;IDSF)の日本における唯一の加盟団体で、ダンススポーツの国内競技団体(NF)として、世界選手権、アジア太平洋選手権ほかの国際公式競技会を開催しています。

 なお、IDSFは、1997年(平成9年)に国際オリンピック委員会(IOC)の公認競技種目団体として承認され、ダンススポーツは、2010年(平成22年)に広州(中国)で開催されたアジア大会の正式種目として実施されています。

千葉県ダンススポーツ連盟とは
  千葉県ダンススポーツ連盟(英文名Chiba DanceSport Federation、略称CDSF)は、上部団体である社団法人日本ダンススポーツ連盟(JDSF)に加盟し、千葉県のアマチュアダンス界を統括する団体として、ダンススポーツ技術の発展と普及を図り、もって千葉県民の体育向上並びに社会貢献に寄与する
ことを目的としています。

千葉県ダンススポーツ連盟千葉中央支部 支部長挨拶
 【平成28年度に向けて】  

 本年度千葉中央支部通常総会は、さる5月7日(土)に無事に終えることができ、本年度の方針と事業計画が決まりました。理事は、平成27・28年度2年間の任期の中、1名がご本人の都合で退任されましたが、理事一同会員の皆様のニーズに応えられるよう努力してまいります。その総会には各サークルからの出席が増え、生の声を聞くことができましたことはたいへんうれしく、今後の支部運営の生かしていきたいと思います。

 以下は前年度のほぼ同じですが、各サークルへのメール配信を軸に情宣活動をさらに充実させたいと思います。時には皆さんのサークルを訪問させていただくこともあるかもしれませんのでその時はよろしくお願いします。また、ダンスを始めたい方々のニーズに応えていきたいと思います。

(1) 本年度は千葉市のダンスの裾野をより広げるために、

千葉県ダンススポーツ連盟千葉中央支部と千葉市ダンススポーツ協会の二つの組織を一つという意識を持ち、活動しやすい組織にしていきます。

(2) 皆さんがダンスを楽しめるように、楽しく踊れるよう工夫してダンスパーティを年4回実施(予定)します。

また、ダンスを始めたい方々のニーズに応えられるよう講習会等工夫していきます。

(3) 情宣活動、また、皆さんの忌憚のないご意見をうかがう機会として、
メーリングリストを作成し、情報をより早く皆さんに届くようにするとともに、皆さんのニーズに応えて事業の充実を図るために皆さんのご意見をうかがっていきます。
このように、今まで以上に事業の充実に努めたいと考えています。そのためには、工夫が必要です。どうぞ皆さんの忌憚のないご意見やアイディアを理事までお寄せください。いただいたご意見等を理事会で検討し、これからの運営に生かしていくとともに、有意義な交流の時間を作っていきたいと思います。どうぞ今年度もご理解とご協力をお願いします。

inserted by FC2 system